東京都内で人気の声優養成所を、口コミや評判も調べて徹底比較!おすすめを厳選紹介します!

「アミューズメントメディア総合学院」は様々な声優学科のコースが用意されていることに加え、多くの人気声優を輩出していることから高い人気を誇っている専門学校です。

声優学科の講師には「名探偵コナン」で鈴木園子役を演じている松井 菜桜子さん、卒業生にはアニメやナレーション等で活躍している落合 福嗣さんなどが名を連ねており、全日制のコースであれば2年間という長い期間の中でしっかりと声優としての技術や演技力を高めることができます。

もちろん全日制の2年制コース以外にも、夜間限定や通学曜日を限定した通い方が可能な学科も用意されているため通学の自由度は高く、また生徒や入学希望者に対して独自の技術審査を設けているため、生徒一人一人が自分のレベルに合った適切な授業カリキュラムを受講することを可能としています。

そして気になる卒業後の進路に関してですが、声優業界への進出希望者の卒業後の声優プロダクションへの直接所属率は70%を超えており、確かな実績があることも人気を呼んでいる要因の1つのようです。

おすすめポイント在学中にデビューすることも目指せる!

 

初心者から2年間で声優プロダクションへの直接所属を実現!

プロの声優としての第一歩を踏むためには、まず最初に声優プロダクションへの所属を果たす事が重要です。プロダクションに所属することによって自分自身の実力を分かりやすく証明することができますし、事務所のサポートのもと独自にオーディションや仕事の紹介を受けることが可能となるからです。

アミューズメントメディア総合学院の卒業生が非常に高いプロダクションへの所属率を誇る理由は、基礎的なレッスン内容の質が高い事以外にも複数存在します。

「AMGインターンシップ」と呼ばれる独自の課外授業はイチ学生としてではなく、実際に1人の声優としてアニメやゲーム・ナレーションといったプロの仕事現場に参加することができます。在学中に声優としてデビューを果たすことができるため、単純に経験値を得られるだけでなく、声優プロダクションへのオーディションを受けるとなった場合の大きなアピールポイントを同時に得ることができます。

また学内で行われるオーディションは70社以上にも上り、アミューズメントメディア総合学院では1日に複数のプロダクションのオーディションが行われることがないため、一回一回のオーデょションにしっかりと集中することができることも高い合格率を呼んでいる要因なのでしょう。

全日制の学科から夜間や日曜にだけ通えるコースまで存在!

アミューズメントメディア総合学院の声優学科で特に人気の高いものが、2年間しっかりと学びを得られる「全日2年制コース」と、社会人の方や日中働きながらでも通学が可能となる「夜間・日曜コース」です。

金銭的な問題で全日制学科へと進学を行うことが難しい方であっても、夜間・日曜コースであれば自分のペースで声優としてのスキルを磨くことが可能なため、20歳を過ぎた方の入学が多いのもアミューズメントメディア総合学院の特徴です。

自分のレベルに合った授業を受けられる!ステップアップシステム!

アミューズメントメディア総合学院では、夜間・日曜コースへと入学やこれから進級を迎える生徒に対して「実力判定オーディション」なるものを必ず実施します。このオーディションは読んで字の如く、一人ひとりの生徒の声優としての技術力や演技力を正確に把握するために行われ、生徒たちは判定された実力に応じたクラスへと振り分けられる形となります。

声優学科の夜間・日曜コースには3つのコースが存在し、声優としての基礎を身につけるための「基礎コース(半年制)」、実際にプロの声優として活躍出来るようになるために実践に近い学習を受ける「研究コース(半年制)」、声優プロダクションへの所属を果たすためのレベルの高い授業を受ける「マスターコース(1年生)」があります。

この3段階のステップアップシステムによって順調にレベルアップを果たすことが出来れば、2年経過した段階で無事事務所へと所属を果たすことが可能となりますが、経験者の方や圧倒的に早いスピードで成長を遂げた方であれば、より短期間でプロの声優としてプロダクションへの所属を果たすことが可能となるので、経験者やモチベーションの高い方にとってアミューズメントメディア総合学院はより魅力的な環境に感じられるかも知れません。

アミューズメントメディア総合学院へ入学した方の口コミ・評判を集めてみました!

仲間と支え合える環境

声優を目指してよかったことは、後悔もあるけど、仲間ができたことや、入学するときと比べて圧倒的に喋りが上達していること、そしてチャレンジ精神や物事について前向きな性格になれたことです。

また、自分の好きな世界に身をおき、プロの方に学べるなんて本当に幸せな2年間でした。

引用元:http://seiyuunaritai.net/

→声優業界は競争率が非常に高い世界です。それはプロダクションへの所属をかけたオーディションのみならず学内においてもです。非常にレベルの高い学生や順調にキャリアを重ねている学生であれば在学中にプロの声優としてデビューを果たすことも珍しくはありません。

時に周りとのレベルに差を感じ苦しい場面を迎える事もあるかも知れませんが、そんな時に励まし合える仲間がいるのは非常に心強いものですよね。声優としての技術を磨く以外にも得られる貴重な財産です。

アミューズメントメディア総合学院には中学生を対象としたコースも存在!

高校生、20歳前後の方にはすごく良い学校だと思います
特に高校生は、受験する時には本科生より若いのでかなり合格率が高いです
以上です!

引用元:https://www.casphy.com/

→声優に限った話ではありませんが何か目標を実現するとなった場合、年齢が若い内に取り組みを始めた方が有利な事は否めません。特に声優のオーディションは年齢制限を設けているものも非常に多いため、年齢が若いうちに各種オーディションへと取り組み、同時に技術の向上を図っていくのが理想的です。

アミューズメントメディア総合学院には中学生を対象とした「ジュニア声優タレントコース」なども用意されているため、若い年齢の内にしっかりと声優としてのスキルを高める事も出来ます。

サイト内検索
記事一覧